【藤沢,鎌倉,湘南】節分イベント/豆まき まとめ|神社の節分祭や豆まきイベント

藤沢,鎌倉の節分・豆まきイベントをまとめます。

節分は日本に受け継がれる年中行事の一つ。2月3日はお子さんと一緒に豆まきイベントに参加して、邪気を追い払い、一年の無病息災を願いたいですね。
(藤沢,鎌倉:長谷寺,鶴岡八幡宮,江島神社,大船観音寺,遊行寺,建長寺)

■長谷寺

高砂部屋の親方や力士、有名芸能人などが参加する人気の節分会。 豪華景品が当たる福豆が撒かれます。観音堂の追儺会法要の後に、上境内さくら広場にて豆まき。

住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2(最寄駅:長谷駅)
HP:https://www.hasedera.jp/event/

 

■鶴岡八幡宮

邪気払いの意味を込めて、節分に先立つ直近の土日を含む3日間「鶴岡厄除大祭」を執行し、開運厄除と攘災招福の祈祷を下拝殿にて行います。

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31(最寄駅:鎌倉駅)
HP:https://www.hachimangu.or.jp/shintou/matsuri/cont03.html

 

■節分は豆まき+祖父母に会いに来てもらう

節分は、豆まきをして、年の数だけ福豆を食べて。
それに加えて、祖父母に孫に会いに来てもらい、家族団らんの時間を過ごす家庭が増えています

節分の由来は、地域によって微妙に異なります。
故郷の話を子供(孫)に伝えてもらうと共に、祖父母が孫に会える、絶好の機会が節分の頃です。

(正月に会えなかった側の祖父母は、孫に会いたいものです。
世間的なイベントが少ない2月は、祖父母を招いて家族で過ごしやすい時期ですね。)

 

■節分の家族の食事に。シェフに家に来てもらう、出張シェフサービス「マイシェフ」

節分にマイシェフ
自宅にシェフがやってきて、コース料理の準備から片付けまでするため、リビングでゆったり過ごせます。

節分で祖父母を招くなら、ご馳走を食べて家族でゆったり祝いたい。
子供もいるし自宅が落ち着けるけど、しかし、ご馳走料理を準備する余裕もない。

そんな家族に利用されているのが、出張シェフサービスの「マイシェフ」

マイシェフは、料理人が自宅に出張に来て、自宅キッチンで調理して、アツアツの本格料理を提供してくれます。後片付けもしてくれるのがママに嬉しいポイント。
(豪華フレンチやイタリアンなど 4品コース料理で 5,000円〜7,000円/1名分と案外リーズナブル)

マイシェフHP:https://mychef.jp/

 

自宅でゆったり落ち着けて、食事の準備から片付けまでシェフがやってくれるので、ママ・奥さんもリビングでゆったり、ご馳走をいただきながら、祖父母とゆったり過ごせるのが嬉しいですね。
(自宅だから、子供が泣いても騒いでも、はしゃいでも寝てしまっても、周囲の目を気にすることもありません)

どんな料理シェフがいるか、マイシェフのウェブサイトを見てみましょう。

マイシェフHP:https://mychef.jp/

 

■江島神社

節分追儺式は、神事を執り行い、辺津宮境内にて豆撒き。5〜6回に分けて行います。豆まきの合間に歌謡ショーも。

住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8(最寄駅:片瀬江ノ島駅)
HP:http://enoshimajinja.or.jp/news/%E7%AF%80%E5%88%86%E7%A5%AD/

 

■大船観音寺

2月1日 節分追儺会。厄災消除、延命長寿を願う追儺会が行われた後、有名人による豆まきが行われます。 大船観音寺の豆まきの掛け声は「福は内」のみ。豆まき当日には1,000名までの入場制限。満員になると入れません。

住所:神奈川県鎌倉市岡本1-5-3(最寄駅:大船駅)
HP:http://www.oofuna-kannon.or.jp/05gyouji/index.html

 

■遊行寺

2月3日に行われる遊行寺節分追儺式。当日の豆まきには、各種景品が当る券が入ってます。

住所:神奈川県藤沢市西富1-8-1(最寄駅:藤沢駅)
HP:http://www.jishu.or.jp/yugyouji-an-annual-function/yugyouji-setubun

 

■建長寺

半僧坊の掛軸を祀っての大祈祷、かっぽれ奉納、福引付きの豆撒きがあります。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8(最寄駅:北鎌倉駅)
HP:https://www.kenchoji.com/news/#2448

 

■節分の家族の食事に。シェフに家に来てもらう、出張シェフサービス「マイシェフ」

節分にマイシェフ
自宅にシェフがやってきて、コース料理の準備から片付けまでするため、リビングでゆったり過ごせます。

マイシェフHP:https://mychef.jp/

 

■節分とは

「節分」とは、「季節を分ける」の漢字の通り、「季節の分かれ目」を意味します。
かつては「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日が節分とされていましたが、旧暦で年が始まる頃である「立春」の頃が重要視され、現在では「立春」の前日(2月3日)が節分の日と呼ばれるようになったと言われます。

季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、邪気(旧年の厄や災い)を祓い清める行事、鬼儺という鬼を追い払う行事が、豆まきとして庶民にも広まったと言われています。

【横浜市】節分イベント/豆まき まとめ|神社の節分祭や豆まきイベント

【神奈川県】節分イベント/豆まき 22箇所まとめ|神社の節分祭や豆まきイベント

AD





@mychefjp